おなごり惜しいですが、丘にそびえる塔にむかって、「さよならホイアン、また来るよ!」