« ジェットエンジン2号 できた? | トップページ | 呉江に来たよ »

2007年11月13日 (火)

ギア抜き工具

今日は、ワンポイント小技の紹介
ピニオンギア抜き工具を作りました

モーターの軸に圧入したギアって、抜けそうで抜けないんですよねぇ。
無理やりペンチでこじれば抜けますが、軸は曲がるし、ギアが抜けずに軸が抜けたりしますね~
これって、専用の工具があるんですよね~
ラジコンショップなら大概置いてあるんですが、ベトナムではこんなに気の利いた工具はまずありえないでしょう・・・
そもそもハノイには、ラジコンショップ無いし (T_T) グスン
「自分で作るっきゃない」ということで、早速作りました。

0044_2これは、ジェットエンジンを始動するためのモーターで、先っちょにクラッチの軸がついています。結構固く圧入してしまったので、無理にはずすと、貴重なモーター(こんな高速タイプの380モーターは、ベトナムで入手不可)が一発でお陀仏・・・
くわばらくわばら・・・

0047で、早速作ったのが、これ。
お陀仏になった、ハンドドリルホルダーの丈夫な金属レバーが素材です。
4つにカットして、ロウ付けしました。(ロウ付けって便利!!!)

0049先っちょには、2mmの軸(2mmのドリルをちょん切った)が付いてます。
こうやって、ギア(これはクラッチですが)部分を固定し、右の柄をぐるぐる回すと・・・

0050
ホレッ
この通り・・・

\(^O^)/ヤッター
 スッキリ!

|

« ジェットエンジン2号 できた? | トップページ | 呉江に来たよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジェットエンジン2号 できた? | トップページ | 呉江に来たよ »