« 全滅宣言! | トップページ | ハノイの披露宴に行ってきました »

2007年10月21日 (日)

燃焼室とクラッチできた

しばらくご無沙汰してましたが、のろりのろりと進んでます。

今日は、燃焼室と、クラッチがほぼ完成したので、ご紹介。

【燃焼室】

Dsc08151Dsc08152Dsc08150





燃焼室です。まさに!
今度はなんだか燃えそうな予感。
オイルは混合してベアリングに供給するのだが、
どのくらいの割合で、主燃料とオイルに分配すべきか
分からない。とりあえず、オイル側は穴をちっちゃくして
少なく供給するようにした。

見えにくいですが、左の写真で、上部に出ているパイプ
の一番大きいのが、点火プラグ管。
その隣は、ブタンガス管。
一番左が、液体燃料管。


Dsc08154Dsc08153





コンプレッサーと、タービン付けてみた。
なんとなくそれらしくない?


Dsc08093Dsc08092





中の燃料気化器(左)と、始動用ガスのノズル(右)

【クラッチ】

Dsc08149   


これがクラッチです。
モーターが回るとちょっと伸びる。
モーターが止まると引っ込む。


これから、燃焼室、ディフューザー、タービンを筐体に入れるのだ!

以上

|

« 全滅宣言! | トップページ | ハノイの披露宴に行ってきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全滅宣言! | トップページ | ハノイの披露宴に行ってきました »