« 日本の買い物 | トップページ | ベトナムフライト日誌 »

2007年2月25日 (日)

オンボードガスタンクとバルブ

日本へ帰った時に、エンジン始動用のオンボードガスタンクと電磁ガスバルブを探しまくったんですが、ちょうど良いものが無いので、作りました。

Dscf0090これが材料
ホームセンターのケーキコーナーにあったちょうどよさそうな、ステンレスの筒。 300円で売ってたガス注入式のライターからはずしたワンウェイバルブとフィルタ(ライターの下)。 片側にネジが切ってあるφ4のワンタッチプラグ。 φ5の金属管(たまたま持ってたバッテリー接続用の金メッキされた端子)。 その他、1mm厚のステンレス板。

Dscf0091それらの材料を切って、貼って、磨くいて、組むとこうなります。 右上に出っ張ってるのは、ガス注入用のワンウェイバルブ。 左が出口。



Dscf0092もう一つ、電磁ガスバルブの代わりに、サーボガスバルブを作りました。 グロー燃料用のチューブをサーボでつぶすだけなんですが、完全にガスをストップできるスグレモノ! 単純、軽量でこの上なしの満足です。
なかなかうまくガスを止めることができず、これを作るだけで、5時間くらいかかってます。 (ホームページの方には、キャブレターを使ったサーボガスバルブが載ってますが、あまりにガス漏れがひどいので、ボツ。)

Dscf0093グロー燃料用の手動バルブをつけて、完成!
別途、ECUの回路図を引いてるが、電磁バルブ用の回路になってるので、サーボバルブ用の回路に変更せねば・・・

今日は一日中、これを作っては調整してたので、ブタンガスの吸いすぎで、なんだか気分悪い~
ガス爆発しなくてよかった・・・

|

« 日本の買い物 | トップページ | ベトナムフライト日誌 »

コメント

所長どの

 サーボガスバルブは理解できました。サーボモータを使い弁の開け閉めをやるんでしょ。

一日中、ガスを吸い込んでラリルレロではないでしょうね。(笑)

 さて、今晩から家内が日本にご帰国されますので、ラジコン三昧が始まりますよ~~~。

が、作る飛行機が無いので、早く飛ばして壊さないと仕事が無いダス。

投稿: jo | 2007年2月26日 (月) 午後 03時01分

Joさん
昨日は地鎮祭、その前は風引いちゃった・・・、その前はお仕事?

今週末こそ大丈夫でしょうねぇ~?

投稿: ラジコン所長 | 2007年2月26日 (月) 午後 09時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オンボードガスタンクとバルブ:

« 日本の買い物 | トップページ | ベトナムフライト日誌 »